ライトニングトークと鎌倉ぶらり旅[週刊B-DUSH]2013/08/26〜2013/09/01

週刊
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

早いものでもう9月となりましたが…今日の暑さは異常なくらいでしたね。
軽い熱中症気味になったのか、体に熱がこもってしまいグッタリしてます。

夏の終わりは寂しいものですが、もう少し涼しくなってくれても良いかな。

そんなわけで体を冷却しながらの今週の振り返りです。

スポンサーリンク

第4回LLT終了

8/31(土)に第4回Light Lightning Talkが開催されました。

土曜日の東京は厳しい暑さとなりましたが、そんな中でも10名の方にご参加いただき、非常にやりがいのある勉強会となりました。

これからも「失敗OK!実験上等!」を旗印に、楽しくライトニングトークの練習ができる勉強会にしていきたいと思います。

次回は11/16(土)開催予定ですので、ご興味のある方は遊びに来てくださいね。

早起き習慣途切れる!

習慣の一つとして掲げている早起き(現在は6:00に起きる)。

83日連続していたのですが、とうとう9/1(今日ですな)に途切れてしまいました。

前日のLLT終了後、2時近くまでブログ更新のために起きていたためだと思います。
またここ数週間は睡眠不足や暑さで体力が落ちていたのでしょう。
一度6時に起きたもののそのまま気絶してしまい、気づいたら7時半でした。

9月初日に継続失敗とは何とも縁起が悪いですが、これは体からの警告だと受け止め、また一から仕切りなおしていきます。

鎌倉でプレフォトウォーク

来週9/7(土)に鎌倉でフォトウォークが開催されます。

主催のひろま(@hiroma20)さんから「ちょいと鎌倉を知っている」等諸々の理由でガイドの大役を拝命いたしましたので、コースを考えた上で実際に歩いておこうかな、ということで鎌倉に行ってきました。

まあ、それで熱中症気味になったようなものなのですが。

せっかくなので何枚か写真を載せておきます。

▼与謝野晶子が美男と歌った鎌倉大仏。

▼今年初の海。風が強く波も出ていました。けど暑い…。

鎌倉の写真については、来週のフォトウォーク後にまたご紹介しますね。

フォトウォークについてはまだ参加者募集中のようですので、ご興味があればチェックしてみてください。

目標への継続

マラソン

2013/08/27

▲10kmペース走

2013/08/29

60分LSD

今週は2回出走。
ちょいとペースダウンですね…夏の疲れが出たみたいです。

8月の走行距離は126.1km。
さすがに暑い日が続いたせいか、7月より10km近く短い結果となりました。

9月はもう少し走りこんでおかないと…。

ブログ更新

去る8/25(日)に開催された「舘神龍彦・コボリジュンコのノート術のつくりかた」セミナーに参加してきました。手帳評論家の舘神龍彦(@tategamit)さんと、名言&コツコツの女王コボリジュンコ(@kobutako2ko2)さんのコラボセミナー、多少なりとも手帳やノートに興味がある人ならお話を聞いてみたくなりますよね。僕自身、手帳術やらノート術には少なからず興味があり、その手の書籍や雑誌などもよく読んだりしていたので、期待を胸に参加してきました。セミナーの概要舘神さんによる「ノート術概論」まずは既存のノート術についての...
「ノート術のつくりかた」セミナー参加レポート - Mind-B
trap / gnzプレゼンや5分間のライトニングトーク、セミナーでの講演など人前で話をするときに「これをやっちゃあ台無しよ」と個人的に思っているポイントがいくつかあります。その中でも特に初心者がハマりやすいと思われる10個のワナについて、「準備・スライド編」と「発表編」に分けて紹介したいと思います。準備・スライド編1.モジモジくんスライドに図や画像が極端に少なく、ビッチリと文字で埋めつくされている状態。文字量を稼ぐためなのかフォントサイズも小さく、聴衆の目に優しくない。またスライドが単調になるため、早い...
あなたは大丈夫?プレゼン初心者がハマりやすい10のワナ - Mind-B
先日参加したノート術セミナーで「自分のノート術をつくってみよう」という課題がありました。セミナーに参加して、話を聞いて、新しい情報を仕入れて、自分の考えを確認して、はいオシマイ…なんていうのはさすがに愚の骨頂ですので、これを機に自分なりのノート術を構築してみます。ノート術構築のステップとして目的を考えるツールを考えるシステムを考えるの3回に分けて考えてみたいと思います。ノート術構築の目的を考えるまず、なぜノート術を構築する必要があるのか、その目的から考えてみましょう。目的がなければ面倒な思いを...
自分のノート術をつくる企画(第1回)目的を考える - Mind-B
さて前回から始まったこの企画、第2回目はツールについて考えてみます。ここで想定しているツールとは、どのノートを使うといいとかいう話ではなく、アナログとデジタルの違いをメインに言及していきます。ノート術の話になると「デジタルサイコー!」とか「やっぱりアナログでしょ。紙の質感が云々」という声を良く耳にしますが、果たしてどちらが良いのでしょうか?アナログのメリット・デメリットまずはアナログノートのメリットとデメリットについて考えてみましょう。◎メリット小さなお子さんからお年寄りまで説明なしに使える。...
自分のノート術をつくる企画(第2回)ツールを考える - Mind-B
Epic Notes / DaveFayram自分のノート術をつくる企画も今回で最終回となりました。第1回でノート術を構築する目的を考え、第2回ではノート術構築にあたって、ツールとしてのアナログとデジタルについて見てきました。今回はそれらの目的、ツールを踏まえてシステム化をしてみたいと思います。今までのおさらい僕の考える自分ノート術構築の目的は次の2点でした。モヤっとしている現状を変えるためのアイデアやタスクなどを管理したい。発想やブログのネタとなりそうな情報を整理し、いつでも使えるようにしたい。次にアナログツール...
自分のノート術をつくる企画(第3回)システムを考える - Mind-B
涼しくなったのもつかの間、また暑さが復活した東京・五反田のコワーキングスペース「VACANCY OFFICE GOTANDA」。8月最終日の暑さにも負けないくらい熱気のこもったイベントが行われました。イベントの名は皆さんご存知「第4回Light Lightning Talk」(通称LLT)。今回もスタッフ目線でのレポートをお送りいたします。第4回の感想今回の参加者はリピーター4名、初参加6名となりました。毎回だいたい半々くらいの構成比で、バランス的にいい感じだと思っています。プレゼンターが4名と若干少なかったため、急遽主催の奥野(@odaiji)...
第4回Light Lightning Talk終了!暑い夏の終わりに熱いイベントとなりました! - Mind-B

今週も毎日更新達成。

久しぶりの連載記事を書きましたが、連載記事は書く内容さえ決まってしまえばネタに困ることはないのでラクですね。

まとめ

イベント等でバタバタとしてしまい、少しずつ疲労が溜まってしまっていたようです。
特に睡眠不足はちょっとマズイかなと感じているので何か手を打たないと。

まだまだ暑い日が続きそうですが、ランニングにブログにイベントに、無理のない程度に頑張りたいと思います。
そうは言っても無理しちゃうんだよなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました