2014年最初の週刊とネコ写真[週刊B-DUSH]2013/12/30〜2014/01/05

週刊
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2014年は週刊記事を書こうか迷っていたのですが、一週間の振り返りとして意外と(個人的に)役立つので継続したいと思います。

今年も週刊B-DUSHには個人的なことを書きなぐるだけで役立つことはあまり書きませんが、よろしければお付き合いくださいませ。

さて、それでは新年一発目の週刊振り返りといきましょうか。

スポンサーリンク

D7000試し撮り

先日D3100から進化したD7000の試し撮りをしてきました。

▼ネコ発見

▼カメ発見

▼ネコ発見

▼カモ発見

手ぶれ補正なしのレンズを使用しましたが悪くないですね。
やはりD3100よりも写りが良いような気がします。

今週読んだ本

早雲の軍配者(上・下)

小田原はちょいと縁がある土地なので北条早雲は好きなのですよ。
時代小説が苦手な人でも苦労せずに読める秀作でした。
書評記事はコチラ

新宿鮫

ブックオフの新春セールで購入。
10年くらい前に一度読んだのですが、読みなおしても面白い名作。

新宿鮫Ⅱ 毒猿

こちらも一度読んでいましたが、やはり名作ですな。
一作目よりもアクション色が強く、純粋に楽しめます。

箱館売ります

こちらもセールで購入。
「早雲の軍配者」が面白かったので同じ著者の作品を読んでみたくなったのです。
あと新選組が好きなので。

最初のうちはちょっと読みづらいかもしれませんが、ズルズルと引きこまれますね。

今週は小説ばかりですな。
たまにはこういうジャンルの本を読むのも悪くないものです。

今週のラン

今週は4回出走。
休みだとたくさん走れますね。

今週書いたブログ

先日紹介したコチラの記事にずいぶんアクセスが来てましてですね…どうもありがとうございます。2013年Instagramベスト5の動画を作ってみましたよ | Mind-Bコチラの方法はInstagramで「いいね」が付いた数の多い順にベスト5を自動作成してくれるサービスですが、マイベストショットを集めた動画を作りたいと思っている方も多いと思います。今日は自分の選んだ写真を、スライドショー風の動画にしてくれるアプリFlipagramを紹介します。アプリの使い方▼アプリを起動して開始をタップ。▼Instagramを選択。Facebookやカメラロールからも作...
お手軽にマイベストショットを動画にしてInstagramにアップ「Flipagram」 - Mind-B
Working From Home / dprevite2013年も大晦日となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。今年最後の記事は2013年に書いた217記事の中で、よく読まれた記事ベスト10をまとめてみます。第1位2013年Instagramベスト5の動画を作ってみましたよ | Mind-B内容は結構やっつけだったのですが、拡散とアクセスは(私の記事にしては)すごかったですね。個人的には記事公開のタイミングがバッチリだったと踏んでいます。第2位GPSウォッチ「SUUNTO AMBIT2S」を一週間使ってみた感想 | Mind-Bなぜかスントのウォッチレビューがよく読まれてい...
2013年に当ブログでよく読まれた記事まとめ - Mind-B
Project 366 #239: 260812 Stay On Target! / comedy_noseさてさて2014年も始まりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。一発目の記事として、やんわりと今年の目標を考えてみましょうかね。2014年の目標2013年は仕事・健康・趣味の3つについて目標を立てたので、今年もそれに倣ってみましょう。仕事具体的なことは控えておきますが、そろそろ自分の人生に責任を持とうかと。まだ構想段階ですが少しずつ行動に移していこうかと企んでます。健康昨年の目標がフルマラソン出場で無事に達成できたので、今年はレベルアップして...
2014年の目標をやんわりと考えてみます - Mind-B
Condensation / melloveschallahクリスマスから年末・年始と冬は何かとイベントが多いので、カメラの出番も自然と多くなるもの。イルミネーションや家族の集合写真など撮影された方も多いのではないでしょうか?リア充っぽくていいですね!私には無縁ですが…。ところで寒いこの季節、カメラにとって気をつけないといけない大敵がいることをご存知ですか?大事なカメラを壊さないためにもチェックしてみてくださいね。カメラの大敵・結露この季節のカメラの大敵、それは結露。寒い場所から暖かい場所に入ったときにメガネが曇ったりする...
この季節に気をつけたいカメラの大敵 - Mind-B
年末年始に本でも読もうと思い大晦日に買った富樫倫太郎氏の「早雲の軍配者」。何となく買ったのですが大晦日と元旦で上下巻一気読みしてしまいました。ストーリーとしては戦国武将・北条早雲に目をかけられた主人公・風間小太郎(忍者の風魔小太郎ではないのですね)が、北条家の未来を担う軍配者としてエリート教育機関である足利学校に入学し、ライバルたちと切磋琢磨しながら成長していくという設定です。軍配者、というと聞き慣れない言葉かもしれませんが、軍師+占い師のような役割で、戦争の際に主君のブレーンとなって働くポ...
【書評】早雲の軍配者 - Mind-B

今週は5記事更新。
休みだとたくさん書けますね。

まとめ

長かった年末年始休暇も今日で終わりました。

明日からまた出勤となるのでランニングやブログ更新にも影響が出るかと思いますが、ボチボチと頑張っていきます。

それでは本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました