『からだとこころの”ストレス”が消える姿勢力』by高橋伴和

Pocket

スポンサーリンク

姿勢力

最近腰があまりにもキツくなってきたので、すがる思いで読んでみましたが…結果としてとても良い本でしたよ。

読んで痛みが取れるような即効性はないですが、普段の生活でいかに体に負担をかけているかがよーく分かり、これからは自分の体とキチンと向き合おう!
そんな気持ちになりますよ。

デスクワークで腰が悲鳴を上げている人にオススメ。

個人的に役に立ったポイントをざざっとご紹介しますね。

スポンサーリンク

『からだとこころの”ストレス”が消える姿勢力』by高橋伴和

背骨は水道管

我々人間には「自然治癒力」というありがたいパワーが備わっています。
この自然治癒力、脳から脊髄神経を通って体の各器官に送り届けられるわけなのですが、猫背なんかで姿勢が悪いとスムースに流れないのですね。

ちょうど水道管が歪んでいて、水がすんなりと流れないのと同じこと。

姿勢のいい人は自然治癒力が速やかに行き渡るため病気やケガも治りやすいが、姿勢の悪い人は治りにくい…なるほど。

ちなみに本書で紹介されていた「正しい椅子の座り方」を一週間ほど実践してみたところ…すこぶる調子が良いです。
嫌な感じの腰痛も原因不明の胃痛も消えました、姿勢力…すげえ!

体のコリはココロからも

肩こり、腰痛などはデスクワークで長時間同じ姿勢をとっていると起こりますが、じつはそれ以外の原因にも体のコリは起こるのです。

それはストレス。

嫌な上司への報告、お客さんからのクレーム、苦い失恋の思い出…何かしらココロに「いやだなー」「つらいなー」とストレスを感じると、体は緊張してしまうんですね。
で、この緊張がコリへとつながるわけですな。

うまくリラックスして力を抜くことができれば良いのですが、気持ちの切り替えがヘタな人はここでもコリを溜め込んでしまい、慢性的に疲れてしまうんですね。

ストレス解消のためには寝る前の瞑想やアロマなどリラックスできる環境を用意しておくと良さそうですよ。

まとめ

ちょっと体に痛みや疲れを感じても整体やマッサージで切り抜けていませんか?
整体やマッサージはあくまで応急処置的なもので、根本原因が取り除けるわけではありません。

言うなれば、焚き火の上でアツアツになった鉄板に冷水をかけるようなもの。
一時的に温度が下がっても鉄板の下の炎を消さない限り鉄板は熱くなってしまいます。
まずは焚き火を消すことを考えましょう。

姿勢一つ意識してみるだけで、ずいぶんと体がラクになりますよ。
カラダがツラくて毎日がツラい人はぜひどうぞ。

健康のためにコチラの記事もどうぞ





Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2014-01-31 | Posted in No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)