[サブ3.5への道]5kmタイムトライアル[ラン日誌2015/01/09]

ランニング日誌
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

昨日の夕方からどうも風邪を引きそうな予感。

当初は20kmのランに挑戦する予定だったが、大事をとって短めに変更。

ただ短い距離を走るだけでは能がないので、スピードを上げて走ってみることにしてみた。

スポンサーリンク

2015/01/09のラン

【本日のメニュー】5kmタイムトライアル

厳密にはタイムトライアルとは言えないかもしれない。
本来のタイムトライアルは例えば5kmの距離を、どれくらいの時間で走れるかを計測するもの。
現在の自分の実力を知るためにやるものだ。

今日のトレーニングでは少しやり方を変えてみた。

5kmの距離をキロ4分半で走り続けることができるかどうか。
これは間近に控えている10kmマラソンに向けた練習と言えそう。

実際に走ってみた結果がコチラ。

思っていたよりも速度が出ないことが判明。
波に乗ればキロ4分半は普通に出せる速度だが、今日は全体的にカラダが重く感じてしまった。

スピード練習も増やさなくては…そういった意味では自分の実力を知ることができた練習だった。

出走予定大会

01/18 : 瀬谷区マラソン大会(10km)…残り9日

03/15 : 横浜マラソン2015(フル)…残り65日

▼私のトレーニングはコチラの本を参考に組んでいます。

コチラの記事もどうぞ

Jerusalem Marathon 2012 / israeltourism先日、人生初のフルマラソンに挑戦しました。目標としていたタイム(4時間半)を切ることはできなかったのですが、ほぼそれに近いタイムで完走することができました。学生時代の体育の成績は2(たまに3)。本格的にランニングを始めて約1年半。今まで出場した大会は10kmが最長。こんな僕でもフルマラソンを完走(それも途中で歩いたり立ち止まることなく)できたのは、コツコツと準備をしてきた成果だと思っています。そこでフルマラソンを完走するために僕がやってきたことを紹介してみます。...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(練習編) - Mind-B

Finish Line / jayneandd前回の練習編に引き続いて、今回は準備編です。初心者がフルマラソンを攻略するためには、走りこむだけでは足りません。足りない経験は、しっかりと計画的な準備をすることで補うことができます。学生時代体育の成績が2だった私が、フルマラソンを完走するために実際にやった準備について紹介します。体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編)今回はマラソン大会当日までに準備しておく持ち物、そして前日の食事について説明します。特に持ち物は念入りに準備することをオスス...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編) - Mind-B

東京マラソンをはじめ、各地でマラソン大会が数多く開催されるようになりました。ところで、マラソンといえばシューズが必要になりますね。最近はオシャレなシューズも多く、お店に行くと目移りしてしまいますが、ランニング初級者にとって大切なのは安全に走る力を鍛えることです。見た目のカッコよさ以上に大切なポイントについてまとめてみました。マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイントというわけで今回はマラソン初級者、中級者に分けてシューズ選びのポイントを説明します。初級者(1km6分以上、また...
マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイント - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました