[仙台ハーフ2017への道]晴れ間のうちに5km自由走[ラン日誌2017/01/18]

仙台国際ハーフマラソン ランニング日誌
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

寒い時期のランニングはツラいものですが、冬でも日中の気温が上がっている時間帯なら結構快適に走れるものです。

この時期は週間天気予報をチェックして、なるべく天気の良い日に走れるよう予定を組んだりしています。

スポンサーリンク

[仙台ハーフ2017への道]晴れ間のうちに5km自由走[ラン日誌2017/01/18]

今月は走る感覚を取り戻すために基本的には自由走で。
今日は5km走りました。

走り出しこそ寒いですが、1kmも走ればだいぶ温まってきます。
3km走れば暑いくらい。

TATTA順位

大会連動型ランニング計測アプリ『TATTA』を使っています。

5月の仙台国際ハーフマラソンにエントリーしているアプリユーザーの走行距離が毎日順位として確認できるんですね。

1/18時点の順位は105/503位(26.18km)でした。

100位圏内も見えてきましたが、ランニングに行かない日を挟むとあっという間に順位が落ちるんですよねー。

まあ地道に刻んでいきましょう。

まとめ

1月は毎週20kmを目標に走っていますが、今月はじめより随分と走るのがラクになってきました。
走力はあっという間に落ちますからねー。

コチラの記事もどうぞ

東京マラソンをはじめ、各地でマラソン大会が数多く開催されるようになりました。ところで、マラソンといえばシューズが必要になりますね。最近はオシャレなシューズも多く、お店に行くと目移りしてしまいますが、ランニング初級者にとって大切なのは安全に走る力を鍛えることです。見た目のカッコよさ以上に大切なポイントについてまとめてみました。マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイントというわけで今回はマラソン初級者、中級者に分けてシューズ選びのポイントを説明します。初級者(1km6分以上、また...
マラソン初級〜中級者が知らないと損をするシューズ選びのポイント - Mind-B

Jerusalem Marathon 2012 / israeltourism先日、人生初のフルマラソンに挑戦しました。目標としていたタイム(4時間半)を切ることはできなかったのですが、ほぼそれに近いタイムで完走することができました。学生時代の体育の成績は2(たまに3)。本格的にランニングを始めて約1年半。今まで出場した大会は10kmが最長。こんな僕でもフルマラソンを完走(それも途中で歩いたり立ち止まることなく)できたのは、コツコツと準備をしてきた成果だと思っています。そこでフルマラソンを完走するために僕がやってきたことを紹介してみます。...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(練習編) - Mind-B

Finish Line / jayneandd前回の練習編に引き続いて、今回は準備編です。初心者がフルマラソンを攻略するためには、走りこむだけでは足りません。足りない経験は、しっかりと計画的な準備をすることで補うことができます。学生時代体育の成績が2だった私が、フルマラソンを完走するために実際にやった準備について紹介します。体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編)今回はマラソン大会当日までに準備しておく持ち物、そして前日の食事について説明します。特に持ち物は念入りに準備することをオスス...
体育の成績が2だった僕がフルマラソンを完走するためにやったこと(準備編) - Mind-B

数あるランニング計測アプリの中でも、最近個人的に気に入っているのが『TATTA』。この『TATTA』、どこが気に入っているかというと”大会連動型アプリ”という点。自分がエントリーしているマラソン大会の情報が確認できるだけでなく、参加している(かつアプリを使っている)人の練習記録がランキング形式でチェックできるんですねー。上手く使えば大会へのモチベーションを保つことができるんじゃないかなーと。『TATTA』―大会連動型のランニング計測アプリが便利すぎて練習が捗るそれではザックリとアプリの仕様についてご紹介してお...
『TATTA』―大会連動型のランニング計測アプリが便利すぎて練習が捗る - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました