[仙台ハーフ2017への道]春を感じながら10kmペース走[ラン日誌2017/02/15]

仙台国際ハーフマラソン ランニング日誌

スポンサーリンク

仙台国際ハーフマラソン

2017年5月に開催される『仙台国際ハーフマラソン』に向けての練習として、2月は走るペースを体に覚えさせる練習を中心にやっています。

2月も半分過ぎて、だいぶいい感じのペースで走れるようになってきました。
日差しが暖かい日も多くなってきたので、走るにはちょうど良い季節ですね。

スポンサーリンク

[仙台ハーフ2017への道]春を感じながら10kmペース走[ラン日誌2017/02/15]

ラン記録

今日のメニューは10kmペース走。
キロ6分で1km、キロ5分で8km、キロ6分で1kmのペースで走りました。

だいぶ走る力が戻ってきたおかげで、体が軽く感じます。

ランニングコースには梅も咲いていて、フワッと春の匂いを感じる気持ちの良いランでした。

まとめ

ペース走は一定のペースで走ることを目的としているので、ペースより速すぎても遅すぎてもダメなんですね。

調子が乗ってくるとついつい速くなりがちですが、なるべくプラスマイナス10秒に抑えるようにしています。

あとはこのペースを少しずつ上げていければ良いんですけどねー。

コチラの記事もどうぞ





コメント

タイトルとURLをコピーしました