道路も人生も、地図はアップデートしておかないと道に迷う

思考・仕事術
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


All you need is the plan, the road map, and the courage to press on to your destination. Earl Nightingale / katerha

ランニング中に年配の方から駅までの道を聞かれました。

駅までの道は知っていたのですが、入り組んでいて説明するのがちょっと難しいかな…と思っていたところ、その方の手には地図が。

地図を使って説明しようとしたのですが、何かおかしい。
どうやらその地図、10年位前のものだったんですね。

最終的にはちゃんと説明できましたが、この出来事から2つのことを学びましたよ。

スポンサーリンク

道路も人生も、地図はアップデートしておかないと道に迷う

古い地図では迷うだけ

一つは「地図が古いと自分の居場所がわからなくなる」、もう一つは「地図が古いと行き先を見失ってしまう」ということ。

これは単なる道路地図だけではなく、私たちの生き方にも関係がありますよね。

人生の目標や達成したいゴールにたどり着くためには、それを見失わないための地図が必要になります。

その地図も古いままだとダメなわけでして、定期的に見直して最新の状態にしておかないと、自分を見失ったり遠回りする羽目になってしまいます。

地図はアップデートするもの

自分の立ち位置と行き先を見失わないためにも、地図は最新の状態にしておく必要がありますね。

私自身の話をすると、毎年元日に一年の目標のようなものを何となく手帳に書き記し、タイミングごと(誕生日とか、大晦日)に見直して、常に最新の状態にアップデートしています。

コレとは別に月次レビューもやって、自分の進む方向と実際の行動に乖離がないかをチェック(本当は週次レビューもできればいいんだけど、まだ習慣になっていないので…)。

レビューというと難しそうですが、その月にやったことを簡単に振り返り、進むべき方向がブレていないかをチェックする程度です。
簡単ですがこれをやっておくことで得られる効果はかなり大きいかと思います。

まとめ

ひょんなことから得られた気づきですが、毎日忙しくしていると自分の立ち位置も目的地も見失ってしまいがち。

道路地図も人生地図も常に最新のモノを使うようにしたいですな。

目標達成のヒントはコチラにも

Milestone / A.M. Kuchling2013年も10日以上経ちましたね。年始に立てた目標の進捗状況はいかがでしょうか?なかなか思うように進んでいないなー…そんなときは目標へのアプローチを少し変えてみるといいかもしれませんよ。そこで今回は「目標のゴール」について考えてみたいと思います。目標をなかなか行動に移せないのは「ゴール」の設定が甘いからあなたの目標のゴールはどこですか?例として私が年始に立てた目標をみてみましょう。具体的には、iPhoneアプリを開発するフルマラソンに出場するブログを週4日更新するこんな感じで目標...
目標をなかなか行動に移せないのは「ゴール」の設定が甘いから - Mind-B

今日で正月三が日も終わり。新年を迎え目標を考えた人も多いと思います。新しい目標を立てた時って何だかワクワクするものですよね。今年こそは目標を達成してハッピーな一年にするぞ!と意気込んだりして。でもちょっと待って下さい。その目標は達成可能なものでしょうか?別の言い方をすると、目標達成のための時間を確保できているでしょうか?「やらないことリスト」を作ろうどんなに壮大な目標を立てても、達成のための行動を起こさなくては意味がありません。さらに、行動を起こすためのタスクをどんなに細かく作っても、それを...
新年に立てた目標を達成するための「しないことリスト」 - Mind-B

aim high / nimishgogri早いもので正月三が日も終わってしまいましたね。今日から仕事始めという方も多いかと思います。仕事が始まるとついつい忘れがちなのが年始に立てた目標。日々の仕事に忙殺されて年末に目標が達成できていないのは悔しいですよね。どうせなら少しでも目標達成に近づきたいもの。そこで今日は多忙な日常でも目標達成に近づく方法を、『情報ダイエット仕事術』より5つ紹介したいと思います。『情報ダイエット仕事術』by堀 E. 正岳―あなたの目標が達成に近づく5つの方法1.一つの習慣にこだわる目標を立てた直後はモ...
『情報ダイエット仕事術』by堀 E. 正岳―あなたの目標が達成に近づく5つの方法 - Mind-B

hourglass 4 / graymalkn今日のライフハッカーにこんな記事がありました。記事によれば、18歳で成人してから日本人女性の平均寿命である86歳までの間、約25,000回の朝を迎えることができるそうです。今36歳の僕は…残り50年として約18,000回程度。そんなに長生きしないと思うので、実際はもっと少ないでしょうね。そこで今日は残りの人生を有意義に過ごすためのポイントを、3つ考えてみたいと思います。目標を決める有意義に人生をすごすためには、目指すべき目標が必要です。目標のない人生は、地図を持たずに山にのぼるようなもの。コ...
残りの人生を有意義に過ごすための3つのポイント - Mind-B

Finish Line / thedailyenglishshow何かをするにあたって、目的地(ゴール)が決まっていないのに走りだそうとする人がいます。仕事でも趣味でも、何をどこまで達成する・できるようになるという目的地が決まっていなければ、走りだしても徒労に終わる確率が高まってしまうんですね。今日はそんなお話。目的地と現在位置を把握する何か目標に向かって邁進することは、とても尊いことだと思います。それが仕事であれ、趣味であれ努力する姿は美しいものです。ただしゴールが見えていないのに闇雲に突っ走ってしまうのは、必ずしも賢明と...
目的地が分かっていなければ走り出せない - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました