“遊び”のない人生は結局うまく回らない

思考・仕事術
スポンサーリンク

パリ銅像

どうもこのところ鬱屈しているというか煮詰まっているというか、何だかモヤッとした感じの日々が続いています。

時間はたくさんあるはずなのに、イマイチやる気が起きない。
毎日が”やるべきこと”でルーチン化しているような…そんな感じです。

これじゃ会社員時代と何も変わらないんじゃないかと思い、原因を探ってみたところどうも”遊び”が足りていないんじゃないかと(10日以上も海外に行ってたクセに…というのは一旦置いといて)。

確かに会社を辞めてから人と会う機会がグッと減ったし、平日も休日もないから毎日にメリハリがなくなってきた感じがするし。

結局、”遊び”がないと人生は上手く回らないんじゃないんですかね。
自動車のハンドルも”遊び”があるからスムーズに回るわけですからね。

あと”遊び”のない男性はあまり魅力がなかったりするんですよね。
マジメな人がモテなかったりするのは、案外この辺に理由があるという話を以前聞いたことありますし。

というわけでもう少し人生に”遊び”を取り入れていこうと思っています。
とりあえずはもう少し人に会うようにしようかなと。
一人で遊ぶよりも、誰かと遊ぶほうが楽しいですし刺激になりますからね。

何かイベントでも企画してみようかな。

毎日を面白おかしく生きるためのヒントはコチラにも




コメント

タイトルとURLをコピーしました