台北の雰囲気を写真多めでお届け

Pocket

台北101

遠いようで近い台北。
行ったことがない人にとってはどんな場所だか気になりますよね?

というわけで、今回は私の眼とレンズを通して見た台北の雰囲気を写真多めでお届けします。

スポンサーリンク

台湾の華・爆走スクーター

スクーター

台北の街はとにかくバイク(スクーター)の数が半端ないです。
信号が青になると同時に爆走してきます。

スクーター

スクーターだけでなく自動車もタクシーもバスも運転は荒いです。
信号が青でも止まって歩行者に道を譲るということはまずありませんでした。

スクーター
スクーター

そして路地だろうが店の前だろうがお構いなしにバイクを停めます。
人間よりバイクのほうが多いんじゃないかって感じ。

いたるところで物を売っている

屋台
フルーツ
路地裏の店

ちょっと路地裏に入ると屋台があったり、野菜や果物が売っていたり、冷蔵庫やら食器やらが積み上げられていて…

大鍋

鍋で麺を茹でていたり、鉄板でモチを焼いていたり、とうもろこしを茹でていたり…とにかくいたるところで何かを売っています。

米麺

台北で一番最初に食べたのが路地裏で売っていた米粉麺。

米粉麺

これで25元(約100円)!
これなら1日300円生活も実現可能かも。

スタバ

ちなみにスターバックスのコーヒーは日本の価格とあまり変わりませんでした。

街中でも犬や猫が多い

犬
犬
犬

台北では放し飼いの犬を多く見かけました。
勝手にフラフラと散歩しているみたいで、なんというかおおらかな感じですねー。
吠えたり噛み付いたりはしてきませんが、ちょっとドキドキしますな。

猫
猫

猫はどこの国でもあまり変わりませんね。
マイペース、マイペース。

ゲームセンターはクレーンゲームが多い?

クレーンゲーム

街中や地下街でゲームセンターをよく見かけたのですが、基本的にクレーンゲームばかりでしたねー。
ビデオゲームみたいなのはないのかな?

工事の看板がユルい

工事の看板

日本の工事現場の看板は申し訳無さそうな顔をしていますが、台北の工事現場の看板はなぜか笑顔のものが多かったです。
もっといろんな種類を撮っておけばよかったなー。

一応観光スポットなども

国父紀念館

MRT國父紀念館站のすぐ近くにある『國父紀念館』
台湾の父・孫文を讃えるために作られたそうですよ。

孫文像

こちらが孫文さんの像…孫文さんって大きかったんですねー(違う)。

衛兵

ガイドブックなどでも有名な衛兵。
毎時0分に交代の様子が見れるみたいですよ。

台北101

台北101もすぐ近くにあります。

台湾ドーム

國父紀念館の後ろでは台湾ドームが建設中。
屋根の上には作業員の姿が…おっかねえ。

中正紀念堂

こちらはMRT中正紀念堂站近くの『中正紀念堂』
蒋介石を記念して建てられたそうですよ。
訪れた日は外壁の工事中でシートに覆われてました…残念。

蒋介石像

こちらが蒋介石さんの像。
指導者というのはみんなビッグなんですねー(違う)。

まとめ

台北の街を撮る

以上、ざざざっと台北の雰囲気をお届けしました。
雰囲気、伝わりました?

これで台湾旅行の記事は終わりです。

今回の台湾旅行後、私たち夫婦はすっかり台湾が気に入ってしまい、次はいつ行くかなどと計画しております。

台湾にご興味があれば、ぜひ現地で合流しましょう〜。

台湾旅行の記事はコチラもどうぞ







Pocket

Tags:,
スポンサーリンク

関連記事

2018-01-22 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)