「好き」を「仕事」につなげるための3つのアクション

Pocket

スポンサーリンク

IMG_9146

「好き」を「仕事」にする。
このブログでも何度か取り上げているテーマです。

好きなことについてブログで情報発信を続けていれば仕事につながる…という、ある種の黄金律があります。
本当に情報発信しているだけで仕事になるのでしょうか?

個人的にはブログでの情報発信は網を仕掛けて魚がかかるのを待つようなものじゃないかと思ってます。
網目を小さくするために、読まれる記事を量産したり動画などを上手く使ったり。

でも、いつ網にかかるか分からない魚を待っていてはお腹が空いてしまいますよね。
ときにはコチラから狩りに出かけることも必要なんじゃないかと。

そこで今日は書籍「好き⇔お金 ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法」より、具体的に起こすべき3つのアクションをまとめてみました。

スポンサーリンク

1.SNSを活用する

今や社会的なインフラとも言えるSNS。
単なるメッセージの交換や情報収集だけではもったいないです。

自分のブログ記事の拡散や開催するイベント情報なども積極的に投稿してみましょう。
うまいこと著名人やフォロワー数の多い人の目に止まり拡散すれば効果はそれなりに大きいかと思います。
もちろんそのためには内容のある記事を書く必要がありますけどね。

2.イベントや交流会などに参加する

オンラインの世界だけに閉じこもらずに、イベントや交流会、セミナーなどに積極的に参加して名前を売るのも一つの手ですね。
このとき売り込みたい肩書を印刷した名刺や、個人の活動を書いたマガジンなどがあると手っ取り早いかと思います。

物販系の人であれば、関連するお店にチラシなどを置いてもらう方法もありますね。

リアルなイベントのメリットは、お客さんにとってブログの中の人が見える安心感、コチラとしては直接売り込みができる点などがあげられそうです。

3.セミナーやワークショップを開催する

これはある程度名前が通ってからかも知れませんが、単なる情報発信から一歩踏み出して自分(あるいは自分の発信している情報)に興味を持ってくれた人と直接交流をしてみてはどうでしょう。

一見敷居が高そうですが、やってみると意外と簡単にできるものです。
(もちろんある程度の経験は必要ですが)

まずはお試し版として無料でもいいから何かイベントを開催してみるといいかと思います。

まとめ

「好き」を仕事にするにはある程度の戦略と行動力がが必要になります。
ボーっと待っていてお客さんが来るほど現実は甘くはないのです。

自分の「好き」をどうしたらお金に変えることができるか、一度考えてみると良いかもしれませんね。

コチラの記事もどうぞ


Pocket

Tags:
スポンサーリンク

関連記事

2014-07-14 | Posted in 思考・仕事術No Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)