ブログのテーマが見つからないなら100日書き続けるといい

ブログ運営
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク


Disruption / Tsahi Levent-Levi

ブログを始めるときには「まずテーマを決めろ」「最低でも30トピックス書けるテーマを選べ」みたいなことをよく言われます。

戦略的に読まれるブログを作ろうと思っている人には必須なのかもしれませんが、そこまでガッツリやろうと思っていない人にはハードルが高いような気がします。

「ブログを始めてみたいけど、テーマが決まってないから書けない」ってのも何だか違う気がしますよね。

教科書通りの型にハマる必要は果たしてあるのでしょうか?
最初からテーマが決まってないなら、書きながら見つけてもいいのでは?

そこでテーマの見つけ方について、私の経験を踏まえて考えたいと思います。

スポンサーリンク

ブログのテーマが見つからないなら100日書き続けるといい

2012/03/16にスタートしたこのブログ。
立ち上げ当初はテーマもロクに決まっておらず、中途半端な記事を書き散らかしていました。

あるとき一念発起して現在は毎日書き続けていますが、最近になって気づいたことがあります。

それは、ここ最近「本の感想」、「ランニング」、「プレゼン」、「写真」をテーマにした記事が比較的多いことです。

しかも、これらの記事については肩の力を抜いて書けています。

これってもしかして、このブログのテーマとして成立してるんじゃないかと。

そこでこんな仮説を立ててみました。

ブログを書きながらテーマを見つける方法(仮説)

まずは100日を目標に毎日記事を書き続けてみます。

慣れないうちは結構しんどいです。

なので、最初の1〜2ヶ月は“実験期間”と割りきって、色々なジャンルの記事を書き続けます。

このブログでも以下のことを試してみました。

  • 読んだ本の一文からアイデアをひねり出す
  • めしログ
  • 参加したセミナーでの課題をブログ上で展開する
  • アプリ紹介

などなど。

とにかく「毎日」「ジャンルにこだわらない」ことを続けます。

毎日書くことでブログを書くことに対するハードルを下げつつ、色々なジャンルを書くことで自分の得意分野・苦手分野をあぶり出すのです。

これをやっておくと、3ヶ月目くらいから記事を書くことに対する抵抗はなくなります。
毎日何かしらの記事を書く地力みたいのが身についてるはずです。

さらに

毎日書く→ネタがない→自分が得意な(好きな、興味ある)ことについてなら書きやすい→その手の記事が増える→あれ?これってテーマかも?

と、何となく自分のテーマが見えてくるんじゃないかと思います。

まとめ

テーマが決まるまでブログを始めるのを待つ必要はありません。
せっかくついたブログの火をそんな理由で消すのはもったいないです。

コレ!というテーマが無いならないで、ブログを書きながら見つける方法もありだと思います。

もちろんこれは僕の経験を元にした仮説ですので効果は人それぞれかもしれませんが、テーマが見つからなくてお悩みの方はご参考にしてみてください。

「どんなブログを書いているんですか?」と聞かれて、うまく説明できなかった苦い過去ともおさらばできるかもしれませんよ。

ブログの書き方についてはコチラの記事もどうぞ

ブログを始めてみたけれどなかなか続かない…ブログを始めたばかりの人にとってはまず最初にぶつかる壁ですよね。そんなブログ初心者の参考になりそうなポイントを書籍『小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則』より3つ紹介します。※冒頭写真、および文中の引用文は通常版のものを使用しています。現在通常版は絶版となっており、同書の完全版が販売されています。1.自分が読みたい記事を書くすごい製品やサービスを生み出す最も単純な方法は、あなたが使いたいものを作ることだ。自分の知っているものをデザイン...
ブログが続かない人が知っておくべき継続のための3つのポイント - Mind-B

ブログ、書いてますか?(私のように)毎日ネタ探しに追われていませんか?3年もブログを書いていて何を今さらな感じもありますが、個人的に良く使っているブログネタの見つけ方を紹介しておきます。日常をネタにするブログの書き方「めんどくさい」はネタになる日常生活の中で「めんどくさい」と感じることって結構たくさんありますよね。仕事のトラブルだったり、人間関係だったり。そういう「めんどくさい」を拾い上げて、解決方法やその過程などをまとめておくと立派なブログネタになります。自分が感じた「めんどくさい」は、きっ...
日常をネタにするブログの書き方 - Mind-B

journal, pen 3 / JimileeKブログが続かないという理由の一つに「書くネタがない」というのがあります。私も毎日ネタ切れとの勝負なのですが、何だかんだで3年以上続いています(3年間毎日更新ではないですが)。どうすればブログを継続することができるか、私が実践している方法を紹介します。“日記”ではなく“日誌”を書くブログを始めたばかりの人が陥りがちなのが“日記”風の記事を書いてしまうこと。日記ブログ自体は別に悪くないのですが、誰が好き好んで他人の日記を読むのかってことは理解しておきましょう。読まれるブログにした...
日記を情報に変えればブログは継続できる - Mind-B

Ask yourself the question,"Will this matter a year from Now?" / Nina Matthews Photography最近少しずつですが、このブログの記事が役に立った、参考になったというコメントをいただけるようになりました。ブログを書くからには誰かの役に立つような記事を書こうと意識していた成果が徐々に現れてきたようで嬉しい限りです。そこで今日は誰かの役に立つような記事を書くために、僕が意識していることを2つ紹介したいと思います。自分の当たり前は他人にも当たり前、とは限らない先日書いたコチラの記事。僕にとってはか...
誰かのお役に立つブログ記事を書くために普段から意識しておくべき2つのポイント - Mind-B

Continuation / Editor Bブログを毎日書くようになって、何となくですがブログを続けるためのコツみたいなものが見えてきました。もちろん自己流なので、万人のお役に立てるような汎用的な内容ではありませんが…ブログが続かなくてお悩みの方は参考にしてみてください。毎日書くことで分かってきたブログを続けるための5つのコツ1.色々なことに手を出してみるブログの書き方には大きく分けて2つのタイプがあると思います。一つは思考型。テーマについて思索を深め、文献を漁り、記事を書き上げるタイプ。もう一つは体験型。自分の...
毎日書くことで分かってきたブログを続けるための5つのコツ - Mind-B

Buzzing over Ironweed / Friends of Neal Smith NWR and the Prairie Learningあなたは何のためにブログを書いていますか?ネットの世界で有名になるため? 文章の練習のため?いずれにせよ「沢山の人に自分の記事を読んでもらいたい」という思いがあると思います(いや、読まれたくないんだ…という人は少数派ですよね?)。さてさて、ブログの世界にも人気の有無は当然あるわけで…。人気ブロガーさんの記事やアイドルの日記ブログなどは(仮に内容が薄くても)たくさんの人に読まれています。一方でコツコツと毎日記事を書いていて...
無名ブロガーがファンを増やすために知っておきたい3つの心得 - Mind-B

Blog icon / photologue_npこれからブログを始めようと思っている方向けに、色々とヒントになるようなことを書き綴った連載【ブログ超入門】。今回はその総集編と、ブログを続けるにあたって参考になった書籍の紹介をします。ブログを書きたいあなたへ(総集編)ブログを続けるのに役立った書籍紹介ここでは個人的にブログ運営に役立った書籍を紹介します。ブログを続けるためのヒント集「手帳ブログ」のススメposted with ヨメレバ大橋 悦夫 翔泳社 2006-04-20 AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo7nethontoe-hon 図書館 ブロ...
【ブログ超入門】これまでの連載まとめ - Mind-B

コメント

タイトルとURLをコピーしました