『人気ブロガー養成講座』―ブログ初心者はコツコツと”信頼”を築け

Pocket

ゼロから学べるブログ運営

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座』(菅家伸/著)の書評記事です。

著者は「わかったブログ」を運営している人気ブロガーのかん吉さん。
人気ブログの作り方についてノウハウ記事を多く書かれていて、私もブログを始めたばかりの頃はよく参考にさせていただきました。

そんなかん吉さんによる”ブログ運営ノウハウの集大成”ともいえるのが本書というわけですね。

これからブログを始めてみたい、ブログを始めたものの上手く回せない……なんて悩みを持っている人にオススメですよ。

スポンサーリンク

人気ブログとはPVの多さではない

PVは過去の資産のおかげかも

一般的に”人気ブログ”と言われているブログの指標となっているのが「月間◯◯万PV」という数字。

このPV(ページビュー)数はサイト内の閲覧数ですから、多ければ多いほどたくさんの人に読まれているというわけなのですが……読まれているのは一体いつの記事でしょうか?

過去に書いた記事がずーっと検索上位に引っかかり続けている、つまり検索からの流入がやたらと高いだけで直近の記事はあまり読まれていない、ということも十分考えられるわけです。

ロングテールで読まれる記事を書くのは大切なことですが、どうせなら最近の記事も読んで欲しいですよね。

このブログも2013年頃に気合いを入れて書いたブログはいまだに検索流入がありますが、直近の記事はあまり読まれていないようで……厳しいですねー。


毎回遊びにきてくれるファンを増やせ

ファンとは毎回、自分の意志でブログを読みに来てくれる人のことです。何らかの理由で検索流入が無くなってしまっても、熱烈なファンが100人いれば、記事をポストするたびに確実に100PVがカウントされます。さらに、ファンは気に入った記事を口コミで拡散してくれます。ファンの存在こそが、ブログの原動力になるのです。

では安定して読まれるにはどうすれば良いのでしょう?

それにはファン(リピーター)を増やすのが一番の近道のようです。

毎日ブログ更新を楽しみにしてくれている、SNSで更新情報を流すと読みにきてくれる。
リピーターが増えれば、検索流入に頼らずとも安定した人気を保つことができるというわけですな。

もちろんファンを増やすためには相応の努力が必要です。
まずは質の高い記事をたくさん書き続け、”読ませるブログ”に育て上げる必要があるんですね。

読ませるブログを書くために必要なモノ

ベネフィット(恩恵)を想像させるタイトルをつける

商品名による検索エンジンからの集客はひとまず置いておいて、記事を読みたくなるタイトルを考えてください。「自分に関係がありそう」と思ってもらえるタイトルをつけるのがコツです。

“読ませるブログ”を書くためにはどうすれば良いのでしょう?

ブログは文章ですから本文を読んでもらわなくては意味がありません。

では本文を読んでもらうには?
キャッチーなタイトルが必要ですよね。

新聞でも雑誌でもネットのニュースでも、私たちはタイトルや見出しで本文を読むか判断しています。

ブログにも同じことがいえます。
何かと忙しい現代人は基本的に「自分に関係のありそうなこと」にしか興味がありません。
その記事を読むことによって問題や悩みが解決する、あるいはその商品を使用することによって快適な生活が得られるなど、ベネフィット(恩恵)に興味を持ちます。

その性質をうまく利用して、読者の興味を引きそうなタイトルをつけておけば、本文を読んで貰える可能性はグッと上がるということですな。

きれいな文章を書く必要はない

ブログを書き慣れていないうちは自分の文章力が不安になるものです。

作文なんて学校でしか書いたことないし、そもそもそんなに得意じゃないし…。

だからと言ってブログに書きたいと思っていることを書かないのはモッタイナイ。
ある意味機会損失です。

文章力なんて数をこなせば自然に身についていくものです。
読者からすれば、内容が面白ければ多少の文法の間違いなんてそれほど気にならないものですよ。


最初からお金を目的にしない

お金を前面に出すと読者は引く

近年働き方が変わってきて、ブログからの収入だけで生活している人が増えてきました。

確かにブログは広告やアフィリエイトでお金を稼ぐことも可能です。

でも最初からお金を目的にするのはいかがなものかと。

これまで何の実績もない人が、ブログでやたらと商品の紹介をしていたとしましょう。
あなたはそれを買いますか?

「どう見てもお金目的だろー」ってブログを信用することができますか?

お金は信用の対価と心得る

ブログに共感が集まり、ブログの信用となり、最終的にお金に結びつくかもしれませんが、あくまで結果です。ところがブログを始める人の多くは、いきなりお金儲けを目指してしまいます。信用を築くという一番大切な部分を飛び越えて、直接お金に向かってしまうのです。

そもそもお金というのは”信用の対価”です。

例えば大手有名メーカーが作った製品と、外国製のまったく無名のメーカーの製品。
あなたならどちらを買いますか?
商品が高額なものであれば大手有名メーカーの製品を買いますよね。

大手有名メーカーにはそれまで積み上げてきた”信頼”があります(もっとも最近では大手有名メーカーも信頼できなくなってきていますが……)。

ブログもそれと同じこと。
コツコツと質の高い記事を書き続け、地道にファンを増やし、その結果として収益につながる。

ガツガツと欲の皮を突っ張らせず、ご褒美程度に考えておいたほうが良いのかもしれませんな。

まとめ

本書を一冊読んでおけばブログの開設から記事の書き方、アクセス解析、マネタイズまで一通りを学ぶことができます。
「ゼロから学べる」とタイトルに謳っているとおり。ブログ初心者から中級者まで幅広くサポートしてくれる感じですね。
とりあえずブログを始めたばかりという人は、毎日コツコツと記事を更新してブログの信頼を築いていきましょう。

人によってはお金を払って怪しげなブログ塾みたいのに通うよりも、この本を読むほうがよっぽど勉強になるかもしれません。

さて当ブログも開設からもうすぐ5年。
もう少し人気が出るよう、本書を読んで勉強し直します。

かん吉さんのブログはコチラ。

「わかったブログ」のブログ運営に関する記事を編集した電子書籍もあります。
※コチラはKindleアンリミテッドで無料で読めます。

ブログ運営についてはコチラもどうぞ





Pocket

Tags:
スポンサーリンク
2017-02-09 | Posted in No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)